レノボ、次は「リモート」 脱PC依存へ3度目の挑戦

貿易摩擦
アジアBiz
2020/5/20 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=多部田俊輔】パソコン世界首位のレノボ・グループが新たな成長戦略を模索している。新型コロナウイルスの影響で需要が高まる「リモート」関連に照準を定め、パソコンの顧客基盤を生かしてサービス事業を強化する。まずは売上高全体の10%の水準を目指す。主力のパソコン販売の高成長が見込めないなか、次の柱の育成は長年の課題だ。スマートフォンやデータセンター事業に続く3度目の挑戦は成功するか。

「事業モデル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]