[社説]WHOの検証と改善は着実に

中国・台湾
北米
社説
2020/5/20 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界保健機関(WHO)は年次総会を開き、新型コロナウイルス対策の検証を事務局長に求める決議を採択した。米国は運営が中国寄りだとして脱退をほのめかしたが、無用な対立は混乱を生む。改善すべきはただしながらも、危機克服へ世界が連携すべきだ。

WHOは中国の情報に頼りすぎて感染拡大の勢いを見誤り、警戒の呼びかけが遅れたとの批判がある。ウイルスの起源などの十分な現地調査もできていない。

決議案は日欧やオー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]