/

国民民主、桜井充氏を除籍処分へ

国民民主党は20日の総務会で、同党を離党した桜井充参院議員(宮城選挙区)の除籍処分を承認した。党倫理委員会での協議を経て正式決定する。桜井氏が自民党会派入りの意向を示したため離党届の受理を撤回した。

桜井氏は2019年9月に国民民主に離党届を提出した。同党は11月、桜井氏が立憲民主党などとの野党共同会派に残る意向を示したため、離党届を受理していた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン