科学者と語らう情報社会 エビデンス時代の試金石
本社コメンテーター 村山恵一

村山 恵一
ネット・IT
Deep Insight
本社コメンテーター
2020/5/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

情報(化)社会という言葉が使われ始めて半世紀がたつ。スマートフォン一つとっても、その進化は明白だ。だが、新型コロナウイルスの対応に、現代人は情報を十分生かせているだろうか。

ニューヨークが本拠地のイエクストというIT(情報技術)会社がある。ふだんは企業が顧客だが、3月以降、米国の州政府や国務省の仕事に追われている。

例えばニュージャージー州政府のサイトづくり。「ウイルスから身を守るには?」「どこ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

村山 恵一

本社コメンテーター

IT・スタートアップ

IT(情報技術)、スタートアップをカバーする。シリコンバレー駐在時には、iPhone投入で絶頂期を迎えたジョブズ氏率いるアップルを取材した。編集委員、論説委員を経て2017年2月より現職。近著に「STARTUP 起業家のリアル」。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

電子版トップ



[PR]