長野・新潟など4県、国に緊急提言 往来防ぐ措置など求める

山梨
2020/5/20 18:02
保存
共有
印刷
その他

新潟、長野、山梨、静岡の4県は20日、西村康稔経済財政・再生相に、新型コロナウイルスに関する緊急提言を共同で実施した。緊急事態宣言対象区域とそれ以外の区域の間で不要不急の往来が起きないよう、国が措置を講じるよう求めた。

同日テレビ会議を開き、西村氏に提言した。交通機関や観光業など経営が厳しい事業者への支援や、テレワークやテレビ会議などが快適にできるよう情報通信基盤を整備することも要請した。

提言をとりまとめた長野県の阿部守一知事は「4県は大都市圏との往来が盛んな地域。人の往来が活発化して感染が拡大するのは防がなければならない」と訴えた。

新潟県の花角英世知事は「並行在来線などが大きな影響を受けている」と、地域交通への影響を指摘した。提言を受け、西村氏は「しっかりと受け止めて対応していきたい」と応じた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]