LINE、オンライン診療アプリ参入 8000万顧客生かす
【イブニングスクープ】

2020/5/20 18:00 (2020/5/21 5:20更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

LINEは今夏にもオンライン診療事業に参入する。ビデオ通話機能を使い、医師が患者を遠隔で診断できる専用のアプリを立ち上げる。国内8千万人超の利用者を抱えるSNS(交流サイト)を生かし、2千人以上の医師の利用を見込む。病院や薬局への支払いを電子決済する仕組み作りも検討。オンライン診療は新型コロナウイルスの感染拡大で需要が高まっている。政府も規制を緩和する中、大きな顧客基盤を持つLINEの動きは普及…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]