計量器のイシダ、インドに新工場 欧米食品に売り込み
地域発世界へ

2020/5/24 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

計量器大手のイシダ(京都市)はインドでポテトチップなど食品向け計量器の現地生産を始める。2021年初めに新工場が完成。インドに進出するペプシコやネスレなど欧米食品大手に売り込む。同社は食品を計量・袋詰めする機器で世界シェアの7割を握るニッチトップ。世界2位の人口大国で次の成長を狙う。

インド西部の工業都市プネ。中国や韓国などに続き海外5カ所目となる新工場の建設が進む。新型コロナウイルス感染拡大で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]