農家支援へ補助金、最大150万円 2次補正で計上へ

2020/5/20 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は2020年度第2次補正予算案で、新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けている農家に対し、最大150万円の補助金を出す方針を固めた。長引く外出自粛やイベントの中止などで販路を失い収入が減少した農家にも農業を続けてもらう狙いだ。

「離職阻止・経営継続補助金(仮称)」を新設する。政府は新型コロナ対策として中小企業に最大200万円、個人事業主に最大100万円を給付する「持続化給付金」を創設し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]