/

この記事は会員限定です

お店応援にクラウドファンディング 1億円調達の例も

(更新) [有料会員限定]

インターネットで事業資金を募るクラウドファンディング(CF)が、新型コロナウイルス禍で経営が悪化した企業や個人商店への支援に活用されている。休業中の飲食店やイベントが中止になった団体などにとっては、公的な補助金が届くまでの手元資金に充当できる。購入型CFは需要調査としての側面も大きかったが、コロナ支援を機に活用方法も広がりそうだ。

CFの仲介サイトを運営するREADYFOR(レディーフォー、東京・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2257文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン