/

この記事は会員限定です

株主総会 最小限の役員・株主で開催を

弁護士 中村直人氏

[有料会員限定]

4月の第2週以降、顧客の上場企業から「6月の定時株主総会をどうしたらよいのか」という相談がにわかに増えた。新型コロナウイルスの感染拡大で政府が緊急事態宣言を出し、急に慌てている。12月決算企業が3月の総会開催で苦労していたときはまだ危機感が薄かった。

上場企業の決算とりまとめが遅れている。海外に多くの子会社や拠点を持っていると連結決算がまとめられない可能性が高い。監査する会計士の海外渡航も困難だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り678文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン