網走ビールが「塩レモン発泡酒」、ネット限定発売

2020/5/20 15:35
保存
共有
印刷
その他

網走ビール(北海道網走市)はレモン果汁とオホーツクの塩を使ったサワー風味の発泡酒「オホーツク流氷塩レモン」を発売した。同社のホームページなどネット限定で販売する。新型コロナウイルスの感染拡大でパソコンやスマートフォンを介した「オンライン飲み会」が広がっており、新たな需要を取り込む。

網走ビールは発泡酒の新商品「オホーツク流氷塩レモン」をネット限定で販売している

新商品は「ノーマル」と、酸味が強い「なまらすっパー」の2種類。缶のデザインには網走市内にあるオホーツク文化の代表的な遺跡「モヨロ貝塚」にちなんでモヨロ人をあしらった。350ミリリットル缶4本セットで税込み1117円(送料別)。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]