雇用調整助成金、システム不具合 個人情報閲覧可能に

2020/5/20 15:20 (2020/5/20 20:46更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

厚生労働省は20日、同日に運用を始めた雇用調整助成金のオンライン申請のシステムに不具合が発生したと発表した。申請しようとした人が、他の人の名前や電話番号、メールアドレスを閲覧できる状態になっていた。個人情報の漏洩を受けてシステムの運用を停止しており、復旧のメドは立っていない。手続きの簡素化を狙った取り組みは初日からつまずいた。

雇用調整助成金は新型コロナウイルスの影響などで業績が悪化した企業に対…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]