5/26 3:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 衰えるバフェット氏の手腕 指数に勝てず含み益も急減[有料会員限定]
  2. 2位: 「逆転」が示す新秩序 息吹き返す個別株投資[有料会員限定]
  3. 3位: FA、ダイフク半導体強み 今期営業増益 車関連は苦戦[有料会員限定]
  4. 4位: トリドール、今期最終赤字7億円 新業態など店舗減損
  5. 5位: 「コロナ、株主第一主義に変化」日本取引所の清田CEO[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,741.65 +353.49
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
20,820 +460

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

日本生命、8年ぶり減配へ 運用難、長寿化の恩恵相殺

金融最前線
金融機関
2020/5/20 16:32 (2020/5/20 21:23更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本生命保険は2019年度決算で、8年ぶりに契約者向けの配当を減らす。対象は個人保険など約1000万人の契約者で、減配額は総額の1割にあたる200億円程度。長寿化による死亡者の減少を背景に、これまで生命保険の配当額は増加傾向にあった。新型コロナウイルスの感染拡大で運用難に拍車がかかり、長寿化の恩恵を打ち消し始めた。

生命保険会社は保険料の運用や長寿化などで出た想定以上の収益の一部を配当として契約…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム