/

DiDiモビリティ、タクシー配車アプリでコロナ情報

タクシー配車アプリ「DiDi」を運営するDiDiモビリティジャパン(東京・千代田)は、アプリ内にニュースフィードを設置し、新型コロナウイルスの国内感染状況や予防方法、提携タクシー事業者の新型コロナへの取り組みなどの情報提供を始めた。タクシー乗車中の空き時間などにユーザーが閲覧することを想定している。

同社はタクシー事業者として第一交通グループや東京タクシーグループと提携している。これらのタクシー事業者は、乗務員の検温やマスク着用、車内の消毒や換気といった新型コロナ対策を実施している。第一交通グループは低濃度オゾン発生装置の全車への搭載を順次進めている。こうした情報を提供することで、乗客に少しでも安心して乗車してもらう狙いがあるという。(大森敏行)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン