/

この記事は会員限定です

日本の医療 「非効率」にメス オンライン診療を普及

メドレー代表取締役医師 豊田剛一郎

[有料会員限定]

「きょうは熱があるんですね。ほかに気になる症状はありますか?」。患者のスマートフォンのアプリ画面から医師が問いかける。症状を確認した医師が薬を処方すると、アプリは請求金額を表示する。患者はクレジットカードで決済し、2日後には薬が郵送されてきた。

新型コロナウイルスまん延で遠隔のオンライン診療の規制が一時的に大幅緩和され、インターネット上にはこうした紹介動画が多数投稿されている。医療ベンチャー、メド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2259文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

Game Changer

斬新な発想で地球規模の問題解決やビジネス創造に挑むリーダーらを取り上げます。1980年代以降に生まれたミレニアル世代、それに続くZ世代の旗手を国内外で取材。社会に変革を起こす挑戦者たちの世界観に迫ります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン