空白半年、イラク新首相が背負う重責
国際部 横田勇人

グローバルViews
コラム(国際)
2020/5/25 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イラク前首相の辞任表明から半年、情報機関トップだったムスタファ・カディミ氏が7日、ようやく新首相に就任した。原油価格の低迷、新型コロナウイルスだけでなく、前首相の辞任につながった反政府デモなど新首相が向き合うべき課題は山積みだ。中でも民衆が求める政治体制の刷新は最大の難路となりそうだ。

2018年10月に就任したアブドルマハディ前首相は、一向に改善しない雇用状況などに不満を募らせた若者らによるデ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]