最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,714.44 +407.96
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,650 +370

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

小売業の進化 [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 岡崎 良介

2020年7月6日

島野喜三氏が死去 シマノ元社長 [映像あり]

6月の新規投信、設定額が453億円に増加

2020年7月6日

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

JPモルガンに株主圧力、「気候変動対策を」賛成5割迫る

金融最前線
2020/5/20 7:48
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=宮本岳則】マネーの力で環境や社会問題の解決を目指す「ESG投資」の流れが強くなってきた。米金融大手JPモルガン・チェースが19日開いた年次株主総会で、一部の株主が国際的な気候変動対策「パリ協定」に沿った行動計画の公表を求め、5割近い賛成を集めた。米国の有力公的年金などが株主提案支持にまわったことが大きい。大手企業も投資家の声を無視できなくなっている。

JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモンCEO=ロイター

株主提案は米国の非営利団体(NPO)「アズ・ユー・ソウ」が提出していた。温暖化ガスの排出削減を目指す「パリ協定」では企業にも協力を求めている。同NPOはJPモルガンが「他の欧米金融大手に比べて取り組みが不十分」と主張する。融資先の選別などを通してパリ協定の目標達成にどう貢献するのか、具体的な計画を公表するよう求めた。JPモルガンは「提案が株主利益につながらない」として、他の株主に反対するよう呼びかけた。

株主提案にはESGを重視する有力機関投資家が賛成に回った。米国最大の公的年金、米カリフォルニア州職員退職年金基金(カルパース)に加え、カリフォルニア州教職員退職年金基金(カルスターズ)もアズ・ユー・ソウの提案に賛成票を投じたことを明らかにした。最終的に賛成比率は議決権行使全体の49.6%に達した。会社側が反対を呼びかけていたにもかかわらず、NPOの提案に半分近い賛成が集まるのは異例だ。

JPモルガンのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は株主総会で株主の質問に応じ、気候変動問題を重要な課題と捉え、金融を通じて「低炭素社会への転換を支援する」と述べた。同社は2月に石炭産業への新規融資を停止すると発表した。既存の融資も段階的に減らし、24年までにゼロにする方針だ。ダイモン氏はこうした取り組みを紹介して株主に理解を求めた。

米経営者団体「ビジネス・ラウンドテーブル」は2019年8月、「企業の目的」を再定義し、顧客や地域社会など全ての利害関係者(ステークホルダー)を重視しなければならないと宣言した。「株主第一主義」からの転換を主導したのが、米経済界のご意見番であるJPモルガンのダイモンCEOだった。一部の環境団体や投資家はダイモン氏に「言行一致」を求め、気候変動対策でさらなる取り組みを促していた経緯がある。

新型コロナウイルスの感染拡大も、米企業に経営姿勢の転換を迫っている。ダイモンCEOは株主総会前に従業員に送ったレターで「今回の危機は我々に警鐘を鳴らしている」と指摘。公共の利益のために行動し、格差のない社会の実現に貢献するよう呼びかけた。欧米の機関投資家も環境問題対策に加え、雇用などで社会的責任を果たすよう求めている。

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

主要金融ニュース 一覧

フォローする

読まれたコラム