オンラインのみで投資判断、ANRIやWベンチャーズ

2020/5/24 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ベンチャーキャピタル(VC)の間で起業家と直接会わずにオンラインで投資を決める動きが出てきた。ANRI(東京・渋谷)は4月、ビデオ会議による投資検討を開始。経営者らとの面談や、書類審査、関係者へのヒアリングをして、これまで4社に出資を決めた。

従来は人間性などを見極めるため、直接面談するのが一般的だった。佐俣安理代表は「オンラインで信頼関係を築ければ、世界の起…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]