/

都の「協力金」2回目、6月17日に受付開始

東京都は19日、都の休業要請に応じた事業者に支払う「感染拡大防止協力金」の2回目の支給について、6月17日から申請を受け付けると発表した。金額は1回目と同じで、1店舗を経営する事業者には50万円、2店舗以上は100万円。対象となる事業者も同じで、5月7日から31日まで要請に協力することが条件になる。

5月6日までの休業要請に応じた事業者を対象にした1回目の協力金は現在受け付け中。1回目の支給を受けた事業者は、支給決定通知に記載された申し込み番号があれば2回目の申請では確定申告書など一部の書類の提出を省略できるようにする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン