[社説]企業は持続可能性高める経営目指せ

社説
2020/5/19 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大は、企業の事業環境を劇的に変えた。まず企業は目の前の危機を乗り切らねばならない。同時に「コロナ後」までにらんだ手も打っていく必要がある。問われるのは持続可能性を高める経営だ。

上場企業の2020年3月期決算は厳しい内容が相次いでいる。人やモノの動きが止まり、売り上げは急減。前週末の集計では、1~3月期は4社に1社が最終赤字に陥った。4月以降も収益がいつ回復に向かうか見…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]