韓国、脱・日本企業急ぐ 輸出管理で素材会社の打撃続く

2020/5/20 0:05 (2020/5/20 5:14更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本政府による輸出管理厳格化を受けて、韓国企業が代替可能な工程の洗い出しを加速している。半導体や液晶パネル生産に不可欠なフッ化水素では高純度品の早期国産化は難しいと判断し、国内で調達可能な低純度品への切り替えを急ぐ。歩留まり低下を恐れて高品質の日本製品を使い続けてきた韓国企業の調達戦略の転換は、日本の素材メーカーの業績にも影を落としている。

液晶世界最大手のLGディスプレーは2019年11月ごろ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]