アイカ工業の21年3月期、純利益29%減 化成品が低迷

2020/5/19 19:30
保存
共有
印刷
その他

アイカ工業は19日、2021年3月期の連結純利益が前期比29%減の90億円になる見通しを発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で、主力の化成品の販売が低迷する。年間配当は1株106円と、前期実績と同額を見込む。

売上高は9%減の1745億円、営業利益は30%減の1…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]