世界の有力ロボ新興企業、増産に動く 「非接触」対応

2020/5/19 18:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染を防ぐ対策として、消毒や宅配をするロボット専業のスタートアップが増産に動き出している。日本経済新聞社が日米欧中の有力企業にアンケート調査をしたところ、回答を得た14社のうち5社が増産を計画していると答えた。高いコストなどが壁となり導入が進まなかったロボットがコロナ禍の「非接触」ニーズで普及期に入ってきた。

■米ゼネックス、消毒ロボを計画比10倍に

日米欧中で、ロボットを事業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]