中小企業にも資本注入 数百社に500億円規模
【イブニングスクープ】

2020/5/19 18:15 (2020/5/20 5:20更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は新型コロナウイルス感染拡大の影響で経営が厳しくなった中小企業に資本注入する官民ファンドを立ち上げる。2020年度第2次補正予算案で500億円規模を計上し、数百社に出資する見通し。製造業やサービス業などで地域経済に欠かせないものの財務力に劣る企業を支え、民間金融機関の融資を呼び込む効果も見込む。

コロナの影響で店舗の休業や工場の稼働縮小が相次ぎ、政府は給付金や政府系金融機関による無利子の緊急…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]