/

この記事は会員限定です

[FT]台湾、海外便の再開模索 スタンフォード大と協力

[有料会員限定]
Financial Times

台湾当局は米スタンフォード大学と共同で海外との航空路線の運航を正常化させるための第一歩として、海外渡航者に実施する新たな検査・検疫の管理態勢を準備している。

台湾は新型コロナウイルスの感染対策で他国に比べ大きな成果を挙げてきた。最初に感染が確認された中国とは頻繁な往来があったにもかかわらず、これまで台湾で確認されたコロナウイルス感染による死者は7人、累計感染者数は500人以下にとどまっている。台湾...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2241文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン