米モデルナ、コロナワクチン抗体確認 7月に大規模治験

2020/5/18 23:48 (2020/5/19 7:41更新)
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=西邨紘子】米バイオ医薬ベンチャーのモデルナは18日、開発中の新型コロナウイルスワクチンの初期の治験の結果が有望だったと発表した。異なる量を投与した複数の治験参加者から抗体を確認できたという。7月には大規模な治験に移行し、早期の量産を目指す。有効なワクチンの供給体制が整えば、経済の本格的な再開を後押しする可能性がある。

モデルナは新型コロナの有力なワクチン候補「mRNA-1273」…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]