NYダウ、一時800ドル超高 ワクチン治験で抗体確認

2020/5/18 23:00 (2020/5/19 0:17更新)
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=野村優子】18日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は続伸して始まり、上げ幅は一時800ドルを上回った。米バイオ医薬ベンチャーのモデルナが同日、新型コロナウイルス向けワクチンの臨床試験で投与した患者全員に抗体が確認されたと発表。ワクチン開発の進展が好感され、買い優勢となった。

ダウ平均は米東部時間11時(日本時間19日午前0時)時点で、前週末比765ドル高の2万4450ドル近辺で…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]