/

高島屋大宮店、婦人服フロアなど再開 専門店も7割

高島屋大宮店(さいたま市)は18日、営業範囲を拡大し、これまで新型コロナウイルスの感染拡大に配慮して営業を自粛していた婦人服や雑貨などを扱うフロアを再開した。営業時間は午前10時から午後5時まで。感染防止策を講じつつ、買い物客を迎える。

婦人服を扱う3、4階など、2階と5階以外の多くで営業を再開する。7階に入る「ジュンク堂書店」など、出店する専門店も約7割が時間を短縮しつつ営業を始めた。地階の食料品売り場も引き続き営業する。

営業範囲の拡大にあたり、従業員のマスク着用や検温などの感染防止策を徹底する。顧客が手で触れる設備や物品はこまめに消毒し、レジには飛沫感染を防ぐシートを設置した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン