/

この記事は会員限定です

オムロン、体温計の年産能力3割増 1300万本に

[有料会員限定]

体温計国内最大手のオムロンは体温計の年間生産能力を3割増の1300万本に増やす。現在は子会社のオムロンヘルスケア(京都府向日市)が中国・大連の工場で生産しているが、10月にも同社の松阪工場(三重県松阪市)でも生産を始める。主に国内向けの供給を想定する。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、体温計は品不足に陥っており、中期的にも需要が見込めると判断した。

10月までに当局からの認可取得を目指す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り192文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン