/

首相 大学病院の支援検討 医師会会長らに

安倍晋三首相は18日、日本医師会の横倉義武会長らと首相官邸で会い、新型コロナウイルスへの対策を担う全国の大学病院の支援を検討する方針を伝えた。横倉氏らは全国の大学病院で院内感染防止などの関連費用が増大している現状を踏まえた予算措置を要望。同氏らによると、首相は医療現場の現状を踏まえ「大学病院をしっかり維持できるようにしたい。国を挙げて守る」と述べたという。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン