10/20 1:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,671.13 +260.50
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,660 +250

[PR]

業績ニュース

日医工の今期、純利益1%増 コロナの影響織り込まず

2020/5/18 17:28
保存
共有
印刷
その他

日医工は18日、2021年3月期の連結純利益(国際会計基準)が前期比1%増の52億円になりそうだと発表した。売上高は5%増の1990億円を見込む。市場規模の大きい先発品の特許が切れて後発薬の販売が伸びるほか、前期に計上した回収に伴う損失が消えるため。新型コロナウイルスの影響が不透明だとして感染拡大の影響は織り込んでいないとした。

国内市場が600億円と大きい骨粗しょう症薬「エルデカルシトール」を今期中に発売するほか、米国では乳がん治療薬「フルベストラント」の販売が伸びる。新型コロナの感染拡大の影響で潰瘍性大腸炎薬「インフリキシマブ」の米国販売に向けた承認申請が1年遅れて21年にずれ込む見通しだが、これを補う。

同社の日本と北米にある10の生産拠点は通常通り稼働しており、調達網の乱れもないという。ただ田村友一社長は「患者の受診抑制を示すデータが足元では明らかになってきた」と指摘。処方薬の需要が減少する可能性があると警戒感を示した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム