長野県小諸市、飲食・宿泊業支援にプレミアム商品券

2020/5/18 17:20
保存
共有
印刷
その他

長野県小諸市は新型コロナウイルスの経済対策として、プレミアム商品券「こもろ応援チケット」を販売する。1冊(1万円)につき20%のプレミアムが付いた商品券計3億円分(このうちプレミアム分5000万円)を売り出す。商品券は市内の飲食店などで幅広く利用でき、コロナ禍で売り上げが落ち込む中小・零細企業の支援につなげる。

申込期間は6月11~24日で、申込者は7月4日から市役所で購入できる。市内の飲食店や宿泊施設のほか、スナックやバーなどでも利用できる。

事業費はプレミアム分と事務費で計6200万円を見込み、国の地方創生臨時交付金を振り向ける。小泉俊博市長は「(プレミアム商品券を使って)地域経済を守るために市民に協力してもらいたい」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]