中国小売りテック、感染防止が主戦場 コロナ禍で変革

2020/5/19 22:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの流行をきっかけに、中国の小売りの現場でIT(情報技術)の新たな活用が進んでいる。人同士の接触を避けるだけでなく、マスク着用や外出自粛といったコロナ禍で変わる生活様式にも対応が求められているためだ。感染防止が技術開発における主要なテーマとなるなか、QRコード決済や画像分析など関連技術を提供する有力スタートアップ3社のトップに、今後の見通しなどを聞いた。

■意鋭新創・王越董事長「

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]