北関東の地銀、21年3月期は軒並み最終減益予想

2020/5/18 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北関東の5地銀・グループの2021年3月期の連結純利益はそろって減益となる見通しだ。新型コロナウイルスの感染拡大で取引先の業況が急速に悪化しており、信用コストの積み増しが業績予想を押し下げる。3県の緊急事態宣言は解除されたものの、感染拡大前と同様の経済活動に戻るには時間を要する。コロナ禍前から経営難の企業もあり、金融支援は長期化の様相を見せている。

21年3月期の連結純利益を前期比9%減の330…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]