国際化進む群馬・伊勢崎市 外国人数は北関東トップ
北関東フォーカス

2020/5/18 16:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

群馬県伊勢崎市の国際化が進んでいる。外国人住民の数は北関東の市町村のなかで最も多く、この5年間で3割増えた。外国人向けビジネスで成長する企業も登場している。一方、地域での共生を進めるうえで日本語学習を手助けすることが課題となっており、地元では自治体や住民が支援に力を入れている。

伊勢崎市で中古車販売などを行うAizawa Corporation(アイザワコーポレーション)は2月、2号店の「オート…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]