/

この記事は会員限定です

[FT]テスラCEO、工場再開を巡る対立劇の狙い

[有料会員限定]
Financial Times

それでこそイーロン・マスク氏だ。米電気自動車(EV)大手、テスラの最高経営責任者(CEO)は、ロックダウン(都市封鎖)の延長に対して米国で広がる反対運動の最前線に躍り出た。同氏は新型コロナウイルスの影響で操業を停止していたカリフォルニア州フリーモントの工場再開を巡って地元自治体と対立し、同州にある本社を「すぐさま」テキサス州かネバダ州に移すと表明。地元自治体を相手取って訴訟を起こした末に、地元当局...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3184文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン