日銀が重視するもう1つの数値目標 初の女性理事
編集委員 清水功哉

清水 功哉
2020/5/19 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀の理事に初めて女性が就いた。名古屋支店長の清水季子氏(1987年入行)だ。

黒田東彦総裁率いる日銀といえば「2年で物価上昇率2%」の数値目標が有名だが、実は「10年で管理職の女性比率を10%に上げる」という目標も掲げてきた。前者は期限までの達成ができなかったが、3年後に迫った後者については期限内の実現を目指し続けており、今後も女性の登用に拍車がかかりそうだ。清水氏は、国内だけでなく海外にも日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]