/

元日ハムの田中賢介さん、札幌市に小学校開設へ

昨シーズン限りでプロ野球・北海道日本ハムを引退した田中賢介氏(38)が札幌市内に小学校を開設することが18日、わかった。田中氏の妻、田中千芳氏が理事長を務める学校法人「札幌インターナショナル」が北海道の私立学校審議会から計画を了承された。

札幌市豊平区に設立する予定で、札幌大学の研修施設も改修して活用する。校舎やグランドの整備計画を立て、9月末までに北海道に認可を申請する。

開校すれば、札幌市内では2校目の私立小学校となる。学校法人立命館(京都市)に語学をはじめとするグローバル教育の協力を要請している。

田中氏は1999年ドラフト2位で東福岡高から日本ハム入団。俊足巧打の内野手として昨季まで活躍し、途中大リーグでもプレーしている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン