「コロナ前」経済、年内戻らず 国内GDP低迷続く

2020/5/16 23:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大による日本経済の低迷が長引くとの見方が広がっている。再流行の懸念が残り、外出や大人数の集まりを避ける「自粛消費」が響く。エコノミストの間ではV字回復の期待は薄れており、年内は実質国内総生産(GDP)が2019年の水準に戻らないようだ。

39県への緊急事態宣言の解除を受け、5人の有力エコノミストに20年4~6月期の成長率見通しを聞いたところ、平均で前期比年率20.2%減…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]