/

この記事は会員限定です

新型コロナ 政策を聞く(地域金融)

[有料会員限定]

自民・小倉将信金融調査会事務局長「中核企業再生へ資本」

新型コロナウイルスの感染拡大は地域の金融機関の役割の重さを改めて明確にした。リーマン・ショック時は社債市場や株式市場など直接金融を通じて大企業が真っ先に打撃を受けた。

今回は飲食店などを営む中小企業や個人事業主の資金繰りが最初に行き詰まっている。100万円や数十万円でもただちに支援してほしいという経営者の声が多い。

ただ経営体力に乏しい中小企業は先行きを見通せず、事業計画をすぐに出せない。客観的な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り873文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン