/

この記事は会員限定です

シャープ、「マスク」人気でも見えぬ復活シナリオ

[有料会員限定]

シャープは19日午後3時に2020年3月期決算を発表する。主力の液晶パネルが振るわず、大幅な減益になったもようだ。マスク販売は大きな話題を集めたものの、シャープ復活を期待させるような成長シナリオはみえてこない。時価総額も台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下入り時から約1000億円下回る水準で推移している。

「107年の歴史で最大のヒット商品がマスクになってしまいそうな感じ、複雑な気持ち」。5月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1376文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン