首相、困窮学生に最大20万円給付を表明 予備費活用

2020/5/15 22:00
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は15日夜のインターネット番組で、新型コロナウイルスの影響で困窮する学生に最大20万円を給付すると表明した。アルバイト収入が減り、学業の継続が難しくなる学生を救済する。首相は「来週中に予備費で対処していくことを決定し、なるべく早く届けたい」と話した。

緊急事態宣言の延長を発表後、国民に協力を呼びかける安倍首相(4日、首相官邸)

緊急事態宣言の延長を発表後、国民に協力を呼びかける安倍首相(4日、首相官邸)

困窮する学生の支援を巡っては、自民党が1人あたり10万~20万円、公明党が同10万円の給付を提案していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]