三井不動産、ブドウ栽培に進出 社内公募で新会社

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
住建・不動産
関東
山梨
2020/5/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井不動産は新規事業分野の展開に力を入れる。社内公募制度で生まれたスタートアップ企業を初めて設立し、ブドウの生産・販売を始める。日本とニュージーランドで栽培することでほぼ1年を通じて供給できるとみる。不動産業にとらわれない幅広い事業を生み出す狙いだ。

社内スタートアップ「GREENCOLLAR(グリーンカラー)」(東京・中央)を昨年12月下旬に設立した。日本とニュージーランドでの生食用ブドウを生…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]