信越の地銀、今期業績見通し コロナ影響
第四北越、長野銀減益 八十二銀は「未定」

2020/5/15 19:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新潟、長野両県に本拠を置く4地方銀行グループの2021年3月期業績見通しが15日、出そろった。連結純利益は新型コロナウイルスの影響を予想に反映させた第四北越フィナンシャルグループ(FG)と長野銀行が減益を見込み、八十二銀行は「合理的な算定が困難」として予想を公表していない。唯一、増益を予想した大光銀行は新型コロナの影響を織り込んでいない。信越の地銀には先行きに慎重な見方が広がっている。

第四北越…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]