/

八十二銀、12年ぶりに本部組織を改正

八十二銀行は15日、6月19日に本部組織を改正すると発表した。14部からなる体制を12部に改める、12年ぶりの大がかりな改正となる。法人と個人に分かれていた営業部署を営業渉外部に統合し、営業力を高める。各部に分散していた事務機能も集約して合理化する。

営業渉外部のほか営業企画部や国際部、業務統括部の4部を新設する。一方、法人部、個人部、支店支援部など6部は廃止する。

組織改正に伴い、人員の配置も見直す。事務など定型業務にあたっている人材を減らし、事業承継やM&A(合併・買収)といった注力分野に振り向ける。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン