百貨店や外食が再開、緊急事態宣言の解除 伊勢丹など

2020/5/15 19:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が39県で緊急事態宣言の解除を決めたことを受けて、百貨店や外食で営業再開を決める動きが広がっている。三越伊勢丹ホールディングスは16日から「仙台三越」(仙台市)で全館の営業を再開する。ドトールコーヒーも18日から39県の直営店舗で再開を決めた。ただ政府は県をまたぐ移動などの外出自粛を求めており、消費の回復には時間がかかりそうだ。

三越伊勢丹は新潟伊勢丹(新潟市)や高松三越(高松市)など9店舗…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]