中部の百貨店や集客施設、再開手探り 休業要請緩和で

2020/5/15 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国の緊急事態宣言の対象から中部が外れたことに伴い、愛知県など中部3県が百貨店などに対する休業要請を緩和した。これを受け、集客施設などが通常営業に向けてじわり動き出した。だが、感染拡大の第2波を避けるために不要不急の外出を控える動きは当面続きそうで、飲食や交通機関の通常営業の全面的な再開にはなお時間がかかりそうだ。

商業施設では、名古屋三越が17日、名鉄百貨店が18日、JR名古屋高島屋が19日、ゲ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]