大阪都構想制度案、6月に取りまとめへ 2回法定協

2020/5/15 18:27 (2020/5/15 22:32更新)
保存
共有
印刷
その他

大阪市を廃止し特別区を設置する「大阪都構想」を巡り、大阪維新の会が制度設計を議論する法定協議会(法定協)を6月19日に開き、制度案の可決を目指していることが15日、分かった。都構想の是非を問う住民投票の実施時期について、大阪市の松井一郎市長(維新代表)は同日、新型コロナウイルスの感染が一定水準以下であれば予定通り11月に実施する考えを示した。

法定協委員によると、法定協の会合は6月11日と19日…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]