マイナンバーカード窓口、埼玉県川口市で休日に開設

2020/5/15 15:58
保存
共有
印刷
その他

埼玉県川口市は、国が一律10万円を配る「特別定額給付金」の手続きに対応するため、オンライン申請に必要なマイナンバーカードの発行などに関わる窓口を休日も開設する。ゴールデンウイーク(GW)明けの7日以降、マイナンバーカードの新規発行やパスワード変更といった業務が急増しており、平日の窓口の混雑を緩和するねらい。

16日、23日、24日の3日間、午前8時半から午後5時15分まで開設する。川口市内の6支所で窓口を設ける。市役所第一本庁舎やJR西川口駅など駅近くの連絡室は開庁しない。

同市はオンライン申請を1日から始めたが、ある窓口では最大150分待ちとなったほか、同日の受け付けを予定より早く締め切ったケースも出たという。「例年、GW明けは転入・転出業務が増えるなど繁忙期で、少しでも密を避けたい」(担当者)という。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]