/

この記事は会員限定です

コロナが変える住宅市場 注目は「職・遊」組み込み型

編集委員 石鍋仁美

[有料会員限定]

「アフターコロナ」にかわり「アンダーコロナ」「ウィズコロナ」という言葉が浮上するなど、新型コロナウイルスに対し長期的な対応や共存の工夫が必要だとの見方が強まっている。衣食など日々の買い物だけでなく、支出の大きな「住」消費にも影響を与えそうだ。テレワークの普及や余暇の変化はどんな新市場をひらくか。鍵は「職・遊」との融合だ。

Nikkei Views

編集委員が日々のニュースを取り上げ、独自の切り口で分析します。

コロナで在宅勤...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1545文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン